エバユースホワイトEXの効果を徹底検証!

 

エバユースホワイトEXの効果を徹底検証!

「エバユースホワイトEX」は、ビタミンC主薬製剤に分類されるお薬です。

 

これは、しみ・そばかすの原因となるメラニンの発生を抑える働きがある他、日焼けやかぶれが原因の色素沈着を改善したり、ビタミン不足が原因の歯茎の出血、鼻血を予防したりする成分が配合された薬のこと。

 

では、そんな「エバユースホワイトEX」には、どんな成分が含まれているのか、その効果効能と共に説明していきます。

 

 

エバユースホワイトEXの効果

 

しみを薄くし、発生を抑える

ビタミンCには、しみやそばかすの原因になるメラニン色素を体内に作らせない働きがある他、色素沈着してしまったメラニンの色素も薄くしてくれる効果もあるので、しみ・そばかすを薄く改善したり、新しくできてしまうことを防いでくれます。

 

また、この商品に含まれているビタミンCには、他のシミ対策商品よりも多めで、1,000mgも含まれています。

 

疲れた時や風邪を引いた時の体力回復の効果や、妊娠・授乳期の女性や高齢の方がビタミンCを補給することも可能です。

 

※成分表記では、アルコルビン酸となっている成分です。

 

新陳代謝をアップし、メラニンを排出。

L-システインは、別名美肌アミノ酸とも呼ばれる、肌の新陳代謝をアップさせる成分です。

 

この成分がビタミンCとビタミンEと協力することで、しみの原因となるメラニンができるのを防ぎます。

 

また、新陳代謝を良くしてくれるので、作られてしまったメラニンを排出することができます。

 

つまり、すでにできてしまったしみやそばかす、日焼けなどによる色素沈着を薄く改善してくれるのです。

 

ビタミンEで血行を良くします。

ビタミンEには、毛細血管を拡げることで、肌の血行を良くしてくれる効能があります。

 

肌の隅まで血行を良くしてくれるので、新陳代謝が活発になり、蓄積されたメラニンの排出を促します。

 

すでにできてしまったしみを改善する効果はもちろん、血行が良くなることで、肌が白く明るくなります。

 

※成分表記では、コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)となっている成分です。

 

ビタミンB2、B6でお肌を整えます。

ビタミンB2、B6がお肌のビタミンって言われているのはご存知ですか?

 

ビタミンB2、B6は、新陳代謝を良くする他、皮脂腺の働きを調節したり、皮膚の健康を保ってくれるんです。

 

ニキビなどの肌荒れも、しみ・そばかすの原因の一つとなりますので、お肌の調子を整えてくれる嬉しい成分になります。
※成分表記では、リボフラビン(ビタミンB2)、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)となっている成分です。

 

これらの成分がうまく合わさることで、しみ・そばかすが薄くなり、肌トラブルを少しずつ良くしていってくれます。

 

そして、この商品は「第3類医薬品」となっている為、有効的な成分が配合されているのはもちろん、安全性も高い商品です。

 

しかし、全く副作用がないわけではありません。

 

以下をご参考に予防・対策をしていきましょう。

 

 

服用する前に相談する必要あり

現在、何かしらの治療を受けている方や、過去に薬などによるアレルギー症状を起こした経験のある方は、事前に医師や薬剤師に相談してください。

 

薬の飲み合わせの問題、ひどいアレルギー症状が出るのを防ぐため、自己判断はやめましょう。

 

すぐに服用を中止し、医師や薬剤師に相談すべき症状

皮膚

  • 肌が赤くなったり、発疹が出たりする他、かゆみが生じる場合があります。

 

消化器

  • 胃のむかつきや、吐き気をもよおしたり、嘔吐してしまうことがあります。
  • 腹痛が現れる場合があります。

 

上記症状が現れたら、すぐに服用をやめてください。

 

医師や薬剤師、登録販売者に、この薬の添付文章などを持ち相談するようにしてください。

 

様子をみて、医師や薬剤師に相談すべき症状

 

消化器

  • 下痢や便秘になることがあります。

 

この症状が続いたり、ひどくなっていく場合には、服用を中止して、医師や薬剤師に相談してください。

 

他に注意しておくこと

 

生理のサイクルが変わったり、経血量が増えたりする場合があります。

 

エバユースホワイトEXの効果を徹底検証!

出血が長く続く場合には、医師や薬剤師に相談してください。

 

飲み始めてすぐの場合、必ずしも薬による影響とは言えないこともあります。

 

下痢になったから、生理がいつもより早く来た=薬の悪影響ではありません。

 

数日様子を見てください。

 

しかし、諸症状が改善されない、むしろ悪化する場合は、直ちに服用をやめ、医師や薬剤師、または登録販売者へ相談してください。

 

また、どの症状(しみ・そばかす、歯茎などの出血など)に対しても、約1ヵ月服用し続けても、改善がみられない場合は、服用を中止してください。

 

その上で、医師や歯科医師、薬剤師などに相談をしてください。

 

薬が合わない、そもそもの原因が異なる場合があります。

 

その際、エバユースホワイトEXに添付されている文章をご持参されると説明しやすいですよ。

 

用法用量

年齢 1回量 1日の服用回数
成人(15歳以上) 2錠 3回(食前or食後)
7歳以上15歳未満 1錠 3回(食前or食後)
7歳未満 × 服用しない
  • 水もしくはお湯で服用すること。
  • 7歳以上のお子さんに服用させる場合には、保護者がしっかりと管理・指導すること。