エバユースホワイトEX、服用時の注意事項

 

エバユースホワイトEX、服用時の注意事項

 

薬の副作用の他、服用していく上で気を付けていただきたいこともあります。

 

下記のように取り扱いには十分お気をつけください。

 

成分・分量について

 

病院での検査がある方は、事前にこの薬を服用していることを伝えてください。

尿や便の検査値に影響が出る場合があります。

 

尿が黄色くなることがあります。

薬に含まれている成分(ビタミンB2酪酸エステル)の影響ですので、心配はありません。

 

服用対象者について

 

妊婦さん、授乳中のお母さんが服用される場合には、事前に担当医師や薬剤師にご相談の上、ご利用ください。

 

保管について

エバユースホワイトEX、服用時の注意事項

  • 直射日光の当たらない湿気の少ない所で密封して保管してください。

    湿気が入ってしまうと、薬が変質してしまうこともあるので、必ずふたを最後までしめてください。

  • 濡れた手で触らないでください。

    フィルムコーティング錠なので、水が付いてしまうと表面の一部が溶けて、変質してしまう可能性があります。
    また、濡れてしまった薬を瓶に戻すのもやめてください。他の薬にも影響が出てしまいます。

  • 誤飲の恐れがあるので、小さいお子さんの手の届くところには置かないでください。
  • 薬の成分を守り、また、間違って飲んでしまうトラブルを防ぐために、他の容器には移さないでください。
  • ビンの中に入っている詰め物は、緩衝材です。

    開封後は破棄してください。
    なお、乾燥材も一緒に入っています。こちらは、薬を飲みきるまで捨てないようにしてください。

  • 使用期限の過ぎたものは服用せず、処分してください。
  • 開封後は、必ず開封日を記入して管理してください。